人気ブログランキング |

みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:県庁 ( 7 ) タグの人気記事

茨城県庁周囲の桜(2019)

昨日は風がものすごく強かったですね。
寒かったこともあり、桜はまだ残っております。

もう1週間前写真になってしまいますが、
茨城県庁周囲の桜を見る機会がありました。
b0330744_00300550.jpg
開発公社の前から県庁を見たところ。
b0330744_00301256.jpg
そして県庁北側の桜並木。
駐車場の陰になって写真は暗いですね。

b0330744_00301249.jpg

b0330744_00300582.jpg
県庁議場の東側の枝垂れ桜。
訪れた人が何人かスマホを向けてました。
b0330744_00300567.jpg
県庁南側の桜並木。
これだけ綺麗だと、散歩が気持ちいいです。
b0330744_00300557.jpg
県庁西側の桜並木。
なにかすごい車止まってます。

b0330744_00404887.jpg

水戸市笠原町 2019年4月6日







by ta-tanchi | 2019-04-12 07:06 | その他 | Comments(0)

旧茨城県庁の欄間が面白い

タイトル通りです。
旧茨城県庁の欄間が面白い!。
ぶら~と旧県庁内を歩いてみたんですよね。
できた当初の面影って残っていないのかなってさ。

そしたらですね、
欄間の装飾がいろいろあることがわかりました。
b0330744_03485915.jpg
元知事室?

b0330744_03491869.jpg
元副知事室?

結構凝ったものはそれなりの役職の部屋にあるのですよね???

b0330744_03490277.jpg
b0330744_03491148.jpg
b0330744_03494817.jpg
新しく建てられた建物にはない意匠があります。


水戸市三の丸 2015年10月


by ta-tanchi | 2018-01-09 06:30 | 建物 | Comments(0)

旧茨城県庁(三の丸庁舎)の正面階段

b0330744_00182057.jpg
昭和5年に竣工した旧茨城県庁は、外観も素敵な重厚な作りですね。
写真は、開設当初の県庁です(三の丸の70年より)。

その旧県庁の中に入ると、正面の階段の立派さが、
この建物の素敵さを引き立たせております。
b0330744_03445385.jpg
上ってみますが階段の裏ってどうなっているのかというと…。
b0330744_01153193.jpg
県物産品の紹介でした。


b0330744_03445635.jpg


ぐるっと回りながら登っていきます。

b0330744_03500912.jpg

きっと開設当初は、建物同様左右対称にできていたのですが・・・。
b0330744_03454094.jpg
2階の左側の階段を上がり切ると左側は壁です。
b0330744_03454314.jpg
その理由は、後付けのエレベーターがあるからですね。
エレベーターが出来る前は、右側同様ぐるりと回ることがきっとできたことでしょう。
b0330744_03483252.jpg

b0330744_03502868.jpg
上っていくと、塔になる部分で立入禁止となって進めません。
この上は、震災後一旦壊して復元した部分ですので、鉄骨階段になってます。
b0330744_03502595.jpg
昔の階段ってどんなのだったのでしょうね?
b0330744_01112226.jpg

県庁の内側はこんな感じです。

水戸市三の丸 2015年10月





by ta-tanchi | 2018-01-04 10:51 | 建物 | Comments(0)

茨城県庁外周の桜(2016)

車の点検検査があったので、その時間を利用して茨城県庁の周囲の桜を見てきました。
b0330744_22192898.jpg
県庁北側の道路(レクサスの前の道路)から時計回りで巡りました。
以前は道路の上まで桜があり、
桜のトンネルになりそうだなあ~って感じでしたが、
安全のためか?切ってしまったのでちょっとさびしい感じになってしまってます。
b0330744_22200269.jpg
東側のバスターミナルのあたりには、枝垂れ桜が2本あります。
b0330744_22204245.jpg
枝垂れ桜のアップです。
b0330744_22205790.jpg


南側の太い道路です。県庁西の交差点付近(ダイハツの前)の桜が見事です。

b0330744_22213441.jpg
ここの北側歩道は、両脇が唯一桜です。
御覧の通り、素敵な桜のトンネルです。
b0330744_22220329.jpg
圧巻です。

水戸市民でも、県庁の周りが桜の名所だと知らない人は
案外多いのではないでしょうか?
あ、
まだ市民には認められていないのかもしれませんね。

b0330744_22221123.jpg
レクサスの前あたりに戻ってきました。

水戸市笠原町 2016年4月8日

by ta-tanchi | 2016-04-08 23:13 | その他 | Comments(0)

旧茨城県庁 (三の丸庁舎)

水戸にずっと住んでいる方なら当たり前のことですが、
笠原にある茨城県庁は三の丸にありました。

ウィキペディアによると旧茨城県庁は1930年(昭和5年)に3階建で建てられ、
1954年に4階部分を増築とあります。

水戸には戦前のレトロな建物は戦災によってほとんど残ってないのが現状です。
また先の東日本大震災でもなくなっていくものがありました。

今回はその旧県庁の写真を載せます。
まずは震災前の物からです。
b0330744_00005982.jpg
2007年3月のライトアップ時の写真です。


2012年1月の物を3点ほど。
b0330744_23443621.jpg
b0330744_22124143.jpg
北側(上)と南側(下)です。
1980年代、私が水戸二中に通っているころは、
この旧本庁舎の南北にも庁舎があり、
4階から連絡通路で結ばれておりました。
4階のへこんでいる肌色の部分がその名残です。
b0330744_22121354.jpg
ただその4階部分は、
東日本大震災によって耐震強度に難があるとのことで、
2012年に増築した4階部分を撤去し、耐震補強工事を行いました。
b0330744_23402407.jpg
中央のシンボリックな搭屋がありません。
2012年4月

そして現在は、3階建に戻りました。
4階増築よりも3階建のほうが安定感がありますね。
b0330744_22344274.jpg
b0330744_23355706.jpg
水戸市三の丸 2013年4月12月


by ta-tanchi | 2015-09-06 08:30 | 建物 | Comments(2)

茨城県庁 展望ロビー

1999年に水戸市三の丸から笠原に移転開庁した茨城県庁。
高いですね。大きいですね。

b0330744_23474998.jpg
水戸には巨大建造物が何個かありますがそのうちの1つです。
大きすぎて小説の内容とは全く関係ないですが
白い巨塔と悪ふざけで呼ばれたりしておりました。

そしたら本当にドラマの白い巨塔のロケに使われたという・・・。

さてその茨城県庁、
25階は展望ロビーとなっており、正面入り口から入ると、
展望台直通エレベーターがあって誰でも行くことができます。
b0330744_23382484.jpg

b0330744_23383193.jpg

b0330744_23383713.jpg
こんな感じで景色が広がります。
凄い景色がイイ!!という感じではないのですよね。

ということで大体いつ行っても混んでいたことはないのですが、
水戸の花火のときは、入れ替え制で見ることになるそうです。


喫茶コーナーもありますが(写真探したのですがないみたいです)、
県庁の仕事がない日は営業していないので
観光客相手にはここの展望ロビーは機能していないということなのでしょうか?

そのくせお土産グッズはそこに売っているという・・・。

b0330744_23394639.jpg


県内産の木でできたオブジェもあったりします。

水戸市笠原町 2014年4月 2014年6月 2012年4月


by ta-tanchi | 2015-08-19 16:05 | 建物 | Comments(0)

茨城県測量原標

茨城県庁の南側の緑地内に、茨城県測量原標があります。
この測量原標は茨城県内基準点水準点の原標となるもので
地球上の位置を表す緯度・経度及び東京湾平均海面からの標高を表示しております。
b0330744_00334114.jpg
東経 140度26分49秒
北緯  36度20分24秒
標高31.02m 

でしたが・・・

b0330744_00120493.jpg
 

検索すると
東日本大震災による地殻変動を受け、
県内の測量基準となる県庁内の原標が東に1mずれ、20cm沈んでいたのとことです。


2013.5.30改正
30.83m
が付け加えられておりました。
b0330744_00122077.jpg
b0330744_00120936.jpg
水戸市笠原 2011年7月 2014年6月

by ta-tanchi | 2014-10-01 22:16 | 記念碑、記念像系 | Comments(0)