人気ブログランキング |

みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:偕楽園 ( 38 ) タグの人気記事

《台風15号》偕楽園、左近の桜が倒れました


9月9日の朝。水戸の近くを通った台風15号は、
9月12日になっても、房総半島では被害が深刻で長い停電が続いています。

前回の記事では、芸術館横のケヤキの木が倒れた話を載せました。

今日の話は、偕楽園の左近の桜が根元から倒れた話です。
これは10日のネット配信のニュースで知りました。
b0330744_18421386.jpg
11日の朝行ってみると・・・。

根元から折れた左近の桜。

b0330744_18421387.jpg
すでに解体作業が大分進んでおりました。
b0330744_18421370.jpg
搬出しやすいように適度な大きさに切る作業が続いてました。

桜切られた断面を見ると、幹の中に茶色い部分があるのは、
中がもろくなってきていたからなのでしょうか?

そういうわけで倒れた可能性もありますね。
b0330744_18421360.jpg
カットされた幹は、何かに再利用されるのでしょうか?
知りたいところではあります。
b0330744_18421290.jpg
ん~、残念。

b0330744_08052159.jpg
春には素敵な花が沢山咲く見事な桜でした。
b0330744_13262073.jpg
水戸市常磐町 2019年9月11日 2019年4月、2016年4月

by ta-tanchi | 2019-09-12 06:54 | 公園 | Comments(0)

偕楽園は桜も綺麗です(2019)

梅の季節が終わった偕楽園は、
知られていないのが残念なくらい、
桜もきれいです。

千波湖の剪定されてちょっと小ぶりになった桜よりも、
伸び伸びとした桜ですよ!!。
b0330744_08050832.jpg
まずは好文亭表門から。
2016年訪問時の方が満開でしたけど、良い感じでしょ!!
b0330744_00412198.jpg
竹林横の桜も満開。
表門や、このあたりは撮影している人はいませんでした。

b0330744_08050872.jpg
東門からの道の突き当たりにある桜です。
こちらは花を近いところで撮影してる人がいましたので、
写らないようなカットで。
b0330744_08050895.jpg
綺麗ですね。

そして左近桜。
b0330744_08050889.jpg
撮影している人は多かったですよ。
b0330744_08052159.jpg

そして千波湖の桜を見下ろします。
b0330744_08052100.jpg
この後、常磐線沿いの庭園に向かったのですが、
これからな感じでした。今日明日が良い感じでしょう。

b0330744_00532246.jpg

2016年訪問時がベストな状態です。



水戸市常磐町 2019年4月6日






by ta-tanchi | 2019-04-08 00:53 | 公園 | Comments(0)

偕楽園のユキヤナギ2019

偕楽園本園から線路と道路を挟んで南側には、
ユキヤナギが咲き乱れております。
b0330744_23061141.jpg
なかなかこれだけ咲き誇っているところはないのでは?
b0330744_23061168.jpg
横の道路から見る景色も好きです。

b0330744_23061181.jpg
梅も終わったこの季節、千波湖の桜や、桜山と周囲の桜も素敵ですが、
このユキヤナギも素敵です。

水戸市常磐町 撮影日は2019年3月31日 

今日4月5日、桜も満開と発表になりましたね。


by ta-tanchi | 2019-04-05 23:30 | 公園 | Comments(0)

偕楽園 (観梅)光の散歩道2019

ちょうど今見頃の偕楽園の梅。
平日の日中はほぼほぼ行くことが困難、そんな方に朗報。
夜は偕楽園内のライトアップがあり、
一味も二味も違う偕楽園の姿があります。

去年にひき続き見に行きました。
b0330744_00214875.jpg
この日は、月が出ていたので、一緒にパチリパチリと。

b0330744_00215735.jpg
去年とは撮影時に手振れに対する処置として、
カメラのタイマー設定での撮影でしたが、
リモコンを買ったので、今回はリモコンを利用しました。
b0330744_00220136.jpg
b0330744_00215750.jpg
去年と同じような写真ばかりの撮影となってしまう・・・。
b0330744_00220198.jpg
水戸市常磐町 2019年3月12日撮影




by ta-tanchi | 2019-03-15 07:07 | 公園 | Comments(0)

偕楽園の梅と鉄道

梅の花がだいぶ咲いた偕楽園。
久しぶりに足のリハビリを兼ねて
曇天だったのが残念ですが
日中ぶらぶらしてきました。

といっても夕刻も迫った時間でしたけどね。

今回は今年のJR東日本カレンダーの2月の撮影場所に
行ってみるのが目的です。
列車の何々系とか言われてもわかりませんが、
たまには鉄道写真をね。

いつものコンデジじゃなく、デジイチでの撮影です。
今日の朝、偕楽園駅に四季島がやってきたみたいですね。
雨降ってまいますが、
カメラを構えた面々が多数いたことでしょう。

b0330744_00581137.jpg
5年前くらい前のJR東日本のカレンダーの撮影場所で撮影。
絶妙なタイミングで特急「ときわ?」と貨物列車のすれ違いです。
貨物列車が来るのは想定していませんでしたので、
ちょっとしたサプライズです。
道路の車がなければなお良かったかな?

今でこそ貨物列車はコンテナばっかりだし、
長い編成もなく、
本数も少ないですよね。

子どものころ偕楽園に来たときは、貨物列車が来ると、
車両の数を数えたものです。
貨物列車は男のロマンです(笑)。
b0330744_00581857.jpg
定番スポットで。
b0330744_00581484.jpg
b0330744_00581815.jpg
そしてこの場所が今年のJR東日本のカレンダー撮影地です。
まだ咲いていない梅・・・
そして手前の梅は選定されたっぽいし、
ちょっと寂しい感じでした・・・(>_<)
そしてカレンダーにはなかった電線も・・・。

ここまでが電車の写真。時系列はあってませんよ。

b0330744_00581830.jpg
梅林も見頃でしたよ!!。

水戸市常磐町 2019年3月


by ta-tanchi | 2019-03-07 07:28 | 道路・鉄道 | Comments(0)

偕楽園が秋から県民以外有料化

みとぶら的にも、散歩や街ランする際にはかなりの率で立ち寄るスポットの偕楽園公園。

水戸に住んでいると当たり前のことですが、偕楽園公園は無料で入園できます。

観光で来る方からすると、
無料で入園できるのは意外とビックリすることのようです。
茨城県では一人300円ほど徴収する方針のようです。
どのように県外と県内の人間を区別するのでしょうかね?

料金収入で、江戸時代の建物を復元した休憩施設を作ったり、
新しい入場口を新設したりして魅力度をあげたいようです。
でもそれってどうなんだろう?

有料化は斉昭の意に背くといいますが、
維持管理費がかかるのでそれをずっと引きずっていくことを考えれば、
県外からの外貨を獲得するというのは良いことなのでしょう。
ただ、入場料を徴収するための施設を作ったり、
人件費に費やされてしまうのであればいいことではないと思います。
観梅(梅まつり)に押し寄せる人を捌けるのでしょうか?

個人的には有料化について、
入口がいくつかあり、そんな徴収する施設なんか作る場所すらないので
考えたことはありませんでした。

ただ前々から思っていたこととして、
好文亭の入場料が200円と格安なので、
こちらを値上げすればと思ってました。

書きながら思ったのは、大体県外海外からくる人間は好文亭行くし・・・
今回の件を踏まえ、500円くらいにすればいいのでは?
入場料とするの300円を上乗せした形でしょ?
如何でしょうか?

また、観梅日の駐車場料金は普通車500円ですが、
土日は1000円でもいいと思います。

収入も上がるし、
この金が惜しい!という人がいれば、もっと安い市内のコインパーキング使うでしょう?
そうすればそこで市内回遊、
公共の乗り物を利用促進、
幾分の渋滞改善につながるようにも思うのですが?

b0330744_13441935.jpg
写真は梅まつりの時期の朝のごみ。
早朝カラスが散らかすのでしょうけど、

変な箱もの作っても喜ぶ観光客がどれほどなのかわかりませんが、
この辺りにもお金を割いてほしいところです。

b0330744_13441927.jpg

水戸市常磐町 2017年2月3月

by ta-tanchi | 2019-02-13 07:53 | 公園 | Comments(0)

好文亭前のつつじ 2018

先週の日曜日、22日朝の写真になりますが、
偕楽園の好文亭前のつつじが満開でした!!
でしたっていうのは、今年はソメイヨシノ開花も早かったように、
つつじも早くも満開になってます。
b0330744_02241064.jpg
朝7時台なので、好文亭は雨戸が閉じたままです。
b0330744_02240945.jpg
好文亭の敷地内のつつじもきれいですから、
好文亭内からこれらのつつじをみたら最高にきれいだろう!!
b0330744_02241086.jpg
ということで、日が変わりましたが、26日に時間が取れたので、
好文亭に行ってきました。

好文亭に行くのは久しぶりでした。




4日の間に、だいぶ花が散り始めてました。連休前半までは何とか・・・
といったところでしょうか?


おそらくこの季節が、
好文亭二階からの眺望が一番良いでしょう。
b0330744_02185288.jpg
訪問時は、近場の海外の団体が多くみられました。
好文亭にも多くいましたが、1階をぐる~とただ速足で見て、
2階への急階段上りたくないのか、階段前を素通りです。
上に来ないのですね。

なのでゆっくり見ることができました。


水戸市常磐町 2018年4月22、26日







by ta-tanchi | 2018-04-27 07:53 | 公園 | Comments(0)

偕楽園拡張部のネモフィラが凄い‼

見頃になった偕楽園拡張部のネモフィラを見てきました。
全国的に有名な国営ひたち海浜公園と比較することはナンセンスですが、
渋滞や駐車場待ちなどを考えれば、無料駐車場があって、
ふらっと立ち寄れることを考えれば素敵なスポットですね。
b0330744_01074529.jpg

動画も回してみました。
しゃべってみましたのでどうぞ。



茨城新聞を見ると、
蛍谷工区(4740平方メートル)と四季の原(1880平方メートル)の2カ所で咲いている。
と書かれてます。

b0330744_01074527.jpg
四季の原が後ろの部分になりますが、蛍谷工区という言葉は初めて知りました。
手前の蛍谷工区のネモフィラが見事でした。
四季の原のネモフィラは動画で見てもらうとわかると思いますが、ちょっと寂しい感じですよね。

b0330744_01074556.jpg
素敵で癒されます。訪問時は朝8時ころでしたが、ほとんど人がいませんでした。

b0330744_01074629.jpg
相変わらずの防水コンデジ撮影ですが、
立派なカメラで撮影望みたいなあという風景です。


b0330744_01074503.jpg
2週前にも見た白鳥がまだ卵を温めておりました。

2018年4月22日


by ta-tanchi | 2018-04-23 06:35 | 公園 | Comments(0)

シャバラムの道

シャバラムの道
b0330744_07525154.jpg
偕楽園とロサンゼルス都市公園シャバラムリージョブル公園の
姉妹公園締結記念として命名され、
それに対しての石碑があります。

b0330744_07524347.jpg
平成5年のことのようです。
石碑の銘版には、その時の知事の名前、
竹内藤男 の名前がありますが・・・
b0330744_07524309.jpg
消されてます。
これも某知事の仕業でしょうか?

さて、そのシャバラムの道ですが、
はっきりって何処に対して命名されているのかがわかりません。
偕楽園のオフィシャルのマップ見てもわからないし、
そもそもグーグル検索で「シャバラムの道」
と入れても出てくるものはありません。

上記の写真の橋に対する道なのか、はたまた、
下の写真の道なのか?
道も分かれてますし・・・

b0330744_07525143.jpg
その話は置いといて、
ひたちなか海浜公園では満開になったネモフィラは、
偕楽園拡張部にも植わってます。
これはもう8日前の写真ですから、
もっと奇麗になっていることでしょう。


b0330744_07525137.jpg


白鳥も卵温めてました。

b0330744_07525109.jpg
もう生まれているかもしれませんね。

b0330744_07525166.jpg
水戸市見川 2018年4月


by ta-tanchi | 2018-04-16 08:23 | 記念碑、記念像系 | Comments(0)

窈窕梅林付近 源平咲きの桃?(2018)

偕楽園の拡張部分、
ソメイヨシノも散った公園内の窈窕梅林の一角に、
白い花の中に、部分だけ赤い花が咲いている、
満開の源平咲きの桃を見つけました。

梅ではなく桃ですよねえ?
b0330744_07522436.jpg
源平咲き、という言葉は正直知らなく、
このブログを書くにあたって検索して知った次第です。
以前は変わり梅、なんて書いてました。



b0330744_07523225.jpg
くっきり、赤と白、というパターンだけではなく、
b0330744_07523226.jpg
部分的に花びらだけ、花弁半分でくっきり色が違うとか・・・

b0330744_07523224.jpg
不思議ですよね。

b0330744_07523297.jpg
全体像はこんな感じです。

水戸市見川町 2018年4月







by ta-tanchi | 2018-04-12 07:52 | 公園 | Comments(0)