人気ブログランキング |

みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 05日 ( 1 )

ミッドナイトみと号

前にお酒を飲んだ後、
品川発最終「ときわ」で、水戸で降りるはずが、
爆睡し寝過ごしてしまい、終点の勝田で
車掌さんに起こされました。

タクシーで水戸まで帰ってきたのですが、
しょうがないや、ハハハ・・・と言う気持ちと
やっちまった感が交錯したのでした。
酔いも一気に覚めたってやつです。

そんなことがあった後、東京での会合があった帰りは、二の轍を踏みたくない。
と言う思いと、東京の滞在時間が増えると言うことで、

東京駅0時発車の高速バス「ミッドナイトみと号」に乗ってみました。
b0330744_23400003.jpg
普通の高速バスみと号との違いは座席指定である点と、深夜料金設定で
利用区間にかかわらず、片道運賃 大人3,200円です。
石岡や内原で降りてもその値段と言うことです。
b0330744_23400187.jpg
夜行長距離バスに混じって
近距離のバスもちらほらあります。

b0330744_23400135.jpg

バスには、「ミッドナイトみと号」 と言う名前はなく、
普通に「赤塚駅経由 水戸駅」の表記でした。

2席だけ空いた状態の利用率でした。
私は前もって予約してましたが、
曜日によってはギリギリだと席取れない日もあるのかな?
b0330744_23400494.jpg
車内もいたって普通でした。

うたた寝してしたら水戸インターというのもいつもの流れ。
ほとんどの人が石岡や内原では下りず、水戸まで。
赤塚駅で結構降りたという印象でした。
また、水戸駅まで乗車の人も1/3くらい残っていたというのが
特徴的でもありますかね?

東京~水戸 2019年5月

by ta-tanchi | 2019-07-05 08:34 | 道路・鉄道 | Comments(0)