みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 12日 ( 1 )

払沢 その1

千波湖の七崎八沢の中の一つ払沢、
水戸市役所の南東側の谷地形を探っていきます。


この谷の名前って払沢で合っているのかな?
一応この谷の上流部には払沢というバス停が存在ます。
払沢経由のバス表記もありますが、住所表記には存在しない地名です。

もし間違えてましたら指摘お願いします。
b0330744_06170545.jpg
谷の出口になる西側から

b0330744_06170189.jpg
谷の真ん中に道路、

b0330744_06164898.jpg
そして東側、谷になってますね。

b0330744_06172131.jpg
谷は平地になっておりますが、かつてはずっと田んぼとして存在してました。
埋め立てて田んぼになっていたのかもしれません。
その平地はほとんどが駐車場です。
この谷は、千波町と元吉田町の境界になります。

b0330744_06174442.jpg
道路の突き当りになると、正面に水路となる暗渠が現れます。

b0330744_06183673.jpg
ただしすぐ正面に擁壁があるのでぐねっと曲がってしまいます。


b0330744_08225775.jpg
2つ前の写真の西側に行った道を少し高くなったところから谷下を眺めたところ。

b0330744_06184273.jpg
谷の東側に上がる道を進むと、地層が見える場所があります。
谷からずいぶん上がった位置になります。

この先は谷が埋められた場所になります。
つづく

水戸市千波町元吉田町 2015年12月



[PR]
by ta-tanchi | 2018-09-12 08:24 | 川・水路 | Comments(0)