みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

下水道という名の道(姫子) その3


道路のちょうど谷になっているところが小川が流れていた場所になります。
姫子の下水道の続きとなります。
b0330744_02421887.jpg
b0330744_02414818.jpg
三角形の建物の右横が下水道です。

都市計画道路の旧道までの車は行き来できない接合部分、
アスファルトのつなぎ目がわかる部分が暗渠でしょう。

b0330744_02485674.jpg
旧道をまたぎ、歩道のようにも見えるコンクリートの道が、民家の裏に消えていきます。

b0330744_02485738.jpg
三角形建物の裏は下水道(暗渠)です。

b0330744_02485798.jpg
暗渠の道は趣がありますね(笑)。

 ずんずん進んでいきます。

b0330744_02494540.jpg
すると、とてもいい雰囲気、暗渠の道のクランクが待っております。
そして勾配を稼ぐ急坂も仕込まれております。
ワクワクするエリアですね(笑)。
b0330744_02494536.jpg
撮影時に人とすれ違ったり犬の散歩している人が前を歩いていたりと、
生活に使われている道です。

b0330744_02494509.jpg
また段差があります。それなりに高低差があるんですよ。


b0330744_02494666.jpg
暗渠につながる私道があるけど暗渠は車は通れません。

また、建物の入り口がないのがこの道の特徴ですね。
b0330744_02494620.jpg
あっても裏口です。

b0330744_02514745.jpg
来た道を振り返ったところ。

b0330744_02520890.jpg
そして駐車場にぶつかります。左に抜ける道と右側に行く道。

b0330744_02520842.jpg
下水道の続きは右側です。

続く

水戸市姫子 2016年10月





[PR]
by ta-tanchi | 2018-02-26 08:47 | 川・水路 | Comments(0)