みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

旧6国、千波のサグを追う その1

旧6号線、県道50号線。
千波町のマツダから日産プリンスの間にはサグがあります。
サグとは下り坂から上り坂にさしかかる凹部のことです。
緩い下り坂でクリーニング店になっているあたりが底です。

車で走っていると、渋滞ポイントだな~ぐらいで、
勾配を意識しないと感じない場所ですね。
b0330744_00585393.jpg
マツダ横の交差点から緩い下り坂。

b0330744_00593831.jpg
反対側日産プリンス側からみたところ。

写真でも勾配があるのがわかりにくいですよね。

b0330744_00590747.jpg
クリーニング屋と、今はやっていない?定食屋さんとの間がサグです。
手前のガードレール見てもらうと下って上っている感じわかりますよね?

そこに何があるかというと、水路の跡である暗渠があります。
水の流れによってできた地形だから低くなっているってポイントです。
サグあれば水の流れあり!!

b0330744_00590812.jpg
クリーニング屋さんの横が上流方向となります。
進んでみます。

話変わりますが、このクリーニング屋さんになる前は
ここにヒュンダイのディーラーがありましたね。

b0330744_00590871.jpg
クリーニング屋さんの裏に水路発見が続きます。
突き当たって曲がって

b0330744_00590867.jpg
駐車場と建物の間を進んでいるようです。
そのあとはどこに行くかはちょっとわかりません。


今度は旧6号を境に下流側を見ていきます。
b0330744_00593822.jpg
駐車場と民家の間を縫って水路が続きます。
b0330744_00593920.jpg
マンションの横から見るとこんな感じです。
b0330744_01001324.jpg
マンションへの取り付け道路下にもぐってしまいます。
b0330744_01001231.jpg
続く

水戸市千波町 2016年5月

[PR]
by ta-tanchi | 2017-09-05 07:50 | 川・水路 | Comments(0)