人気ブログランキング |

みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

三菱東京UFJ銀行 水戸支店 (旧川崎銀行水戸支店)

水戸は空襲にあい、水戸の中心地には戦前の建物はほとんど残っておりません。
その中の一つが現在の三菱東京UFJ銀行です。
b0330744_21061458.jpg
1909年(明治42年)に新家(にいのみ)孝正の設計で竣工されました。
銀行建築としては現存している中ではかなり古いほうのようです。

素敵な玄関です。
b0330744_21061931.jpg
白い石と石の間の目地は、
石と石の間をふくらみがあり
職人さんがコテを使って
覆輪目地と呼ばれております。
現在はほぼ継承されていない技術です。
b0330744_21183823.jpg
「覆輪目地」は、先日「ブラタモリ」の東京駅の回で紹介されておりました。
水戸に現存する近代建築にもそれがあるのですよね。

建物の裏側へ行ってみます。
先日初めて裏側に回ってみました。

一部オリジナルの建物の窓が埋められておりますね。
b0330744_21065570.jpg
また、裏側の白い石ではない部分は、増築された部分でしょうか?
窓の形が異なりますね。

b0330744_21070453.jpg
建物中央の半円状の膨らみはなんでしょうか?
煙突??

現役の銀行のため、中身を知ることはできませんね。

そして震災で壊れてしまったと私が思っていた敷地の塀が、
一部残っておりました。

b0330744_21062891.jpg
こちらは覆輪目地ではありません。
結構雑な感じです。

最後の写真は2011年、震災直後の状態です。
b0330744_21082050.jpg
水戸市泉町 2015年9月 最後2011年3月13日


by ta-tanchi | 2015-09-23 00:22 | 建物 | Comments(2)
Commented by ネコ at 2015-10-02 18:12 x
いつも楽しんで読ませていただいています。
この三菱銀行の前を子供の頃は毎日の通学路として歩いていましたが、いつもシャッターが閉まっている状態の時しか見たことがなく、母親にこの銀行は潰れたのか?と聞いたことを思い出しました。
当たり前ですよね、登校時は開店前、下校時は3時過ぎですからね。
そんな昔を思い出し、ついコメントしてしまいました。
この建物がいつまでもこのままで残って欲しいですね。泉町会館も外観がとても素敵で、間にあるローソンが少し浮いてしまって見えるのは私だけでしょうか…(笑)
Commented by ta-tanchi at 2015-10-03 01:22
> ネコさん
こんにちは。いつも楽しんでいただいているとのことでありがとうございます。励みになります。
潰れた銀行の話、思わず笑ってしまいました。銀行前を通るということは五軒小への登校だったのでしょうか?

ローソン、街中の建物を、近代建築風なレトロ調にするという町おこしがあってもいいかもしれませんね。