みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

3月11日が来ました。

b0330744_22381580.jpg
東日本大震災が起きてから4年が経ちます。
初めに、津波やそのほかのことで亡くなられた方のご冥福を祈ります。
また、復興に当たって尽くしている人々に感謝します。

当たり前のように使えている、
電気や水道のありがたみを忘れないようにしております。

4年が経つのに、4年しか経っていないのに・・・。

どちらなのかと問われれば答えられません。
なんだろう?言葉にするのは難しいですね。

去年もそのような思いのまま、1年が過ぎてしまいました。


ただ震災って人生を変えるものなんですね。

個人的につくづくそう感じさせられた1年でした。

これからもそうなのかと思うと、正直面倒なことだらけです。
前向きに考えますが、
気持ちの切り替えはなかなか出来ないでしょう。

色々なことが面倒に感じてしまう今日この頃です。

当事者じゃないとわからないこと、傍観者だけしかわからないこと、様々です。
b0330744_22441078.jpg

水戸の街中も4年の間に変化してます。
大きなビルの解体も進んでおります。

それに代わる建物の話もちらほら耳にします。

ただね、なんだかな~と思うことも多い気がします。

水戸市はコンパクトシティを目指しているようです。

そもそもコンパクトシティの定義、私はわかりませんが、
身の丈に合ったことをやるのでしょうか・・・。

今まで良くしようとして?作り上げた水戸が今の現況なわけですから、
これからも街が変わっていく
水戸市が
良くなるのか悪くなるのかなんてわかりません。

あの街、どんどんいい街になっているよね!!
っていうところはあるのでしょうか?
衰退、衰退という話ばかり聞こえてきます。

人口も減っていき、
我々は未だに身の丈に合っていないことばかりの幻影を
追い続けているのからではないのではないでしょうか?

震災を機にした都市計画。
これからの
少なくとも水戸の街の未来への投資ですからね。

今が良ければいいわけではありません・・・。

よぼよぼの爺さん達の人生経験は尊敬する部分もあるし忠告的なところもありますが、
これからそこで生活する若い人の意見って大切ですよね。

なにも水戸に限ったことじゃないと思いますが、
変なしがらみ、閉塞的な人間付き合い、つまらない面子や見栄、
力関係がなくなると自由度が増して良いことが起きるような気もします。

b0330744_18260352.jpg
陽はまた昇るんです。



[PR]
by ta-tanchi | 2015-03-11 22:03 | その他 | Comments(0)