みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

偕楽園拡張部のネモフィラが凄い‼

見頃になった偕楽園拡張部のネモフィラを見てきました。
全国的に有名な国営ひたち海浜公園と比較することはナンセンスですが、
渋滞や駐車場待ちなどを考えれば、無料駐車場があって、
ふらっと立ち寄れることを考えれば素敵なスポットですね。
b0330744_01074529.jpg

動画も回してみました。
しゃべってみましたのでどうぞ。



茨城新聞を見ると、
蛍谷工区(4740平方メートル)と四季の原(1880平方メートル)の2カ所で咲いている。
と書かれてます。

b0330744_01074527.jpg
四季の原が後ろの部分になりますが、蛍谷工区という言葉は初めて知りました。
手前の蛍谷工区のネモフィラが見事でした。
四季の原のネモフィラは動画で見てもらうとわかると思いますが、ちょっと寂しい感じですよね。

b0330744_01074556.jpg
素敵で癒されます。訪問時は朝8時ころでしたが、ほとんど人がいませんでした。

b0330744_01074629.jpg
相変わらずの防水コンデジ撮影ですが、
立派なカメラで撮影望みたいなあという風景です。


b0330744_01074503.jpg
2週前にも見た白鳥がまだ卵を温めておりました。

2018年4月22日


[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-23 06:35 | 公園 | Comments(0)

らくピカ通り (園部塗装工業の塀)

  
b0330744_16495132.jpg
路傍の芸術がすごい!!!
ぶらぶらしながらカラフルで素敵な壁画群を目にしたとき、
思わず顔がほころんでしまいました。
情報もない状態で本当にふら~っと見つけたので、
本当に感動しました。

みとぶら探索の中でもイチ押し物件です。

b0330744_16495119.jpg
園部塗装工業さんの敷地の壁です。

いろいろな何校かの人たちが描いた壁画にパワーを感じます。
素敵すぎます。

敷地の建物は、KSの字の周りに絵があります。
こちらは足場がないと書けませんね。
塀の壁画と異なり、緻密度が上がったものとなっております。



b0330744_16502186.jpg
小学校や中学校、高校生が書いたものですが、
水戸の学校の作品もあるのかもしれませんが、市外の学校名が記載されているので、
水戸では話題にならないのかもしれません。
b0330744_16502266.jpg

b0330744_16502192.jpg
飽きることなく見続けることが出来ます。

緑岡歩道橋から中に入ったところです。
グーグルのストリートビューで見てもらうと奥行とかわかると思います。
b0330744_16495044.jpg
ReMITO100にも選ばれてほしかったな~

とにかくイチ押しです!!

水戸市千波町 2016年5月


[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-20 08:18 | 街秘境 | Comments(0)

西の谷のオタマジャクシが凄かった件

水戸城の堀跡の西の谷の湧き水によってできた湿地の水たまりで、
黒いものがものすごく動いてました!!
b0330744_00483123.jpg
たくさんたくさんのオタマジャクシでした。春ですね~
水たまりはここだけではなくほかにもあり、同じような状態です。
b0330744_00483199.jpg

もっと接写したのですが、ちょっとね・・・アレなので、
このくらいで見るのが可愛いです(笑)。



動画を載せます。
動いているのわかりますよ。
この日は風が強く、ちょうどそばにあった風力発電の風車が回ってました。
回っている姿を見たのは初めてでした!。

水戸市天王町 2018年4月


[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-17 08:29 | 公園 | Comments(0)

シャバラムの道

シャバラムの道
b0330744_07525154.jpg
偕楽園とロサンゼルス都市公園シャバラムリージョブル公園の
姉妹公園締結記念として命名され、
それに対しての石碑があります。

b0330744_07524347.jpg
平成5年のことのようです。
石碑の銘版には、その時の知事の名前、
竹内藤男 の名前がありますが・・・
b0330744_07524309.jpg
消されてます。
これも某知事の仕業でしょうか?

さて、そのシャバラムの道ですが、
はっきりって何処に対して命名されているのかがわかりません。
偕楽園のオフィシャルのマップ見てもわからないし、
そもそもグーグル検索で「シャバラムの道」
と入れても出てくるものはありません。

上記の写真の橋に対する道なのか、はたまた、
下の写真の道なのか?
道も分かれてますし・・・

b0330744_07525143.jpg
その話は置いといて、
ひたちなか海浜公園では満開になったネモフィラは、
偕楽園拡張部にも植わってます。
これはもう8日前の写真ですから、
もっと奇麗になっていることでしょう。


b0330744_07525137.jpg


白鳥も卵温めてました。

b0330744_07525109.jpg
もう生まれているかもしれませんね。

b0330744_07525166.jpg
水戸市見川 2018年4月


[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-16 08:23 | 記念碑、記念像系 | Comments(0)

茨城交通の1番(系統)のバスは紛らわしい!!

茨城交通のバスには、行先によって系統番号が割り振られております。
例えば11番であれば、水戸駅=新原=茨大
   12番であれば、水戸駅=栄町=茨大
   3番であれば、水戸駅=日赤=城東=若宮団地 などです。

1番であれば水戸駅=赤塚駅北口=河和田団地 ですね。
これはずっと水戸に住んでいてバスを利用している人であれば、
そうだよね~と頷いておられると思います。

ところがですね、
2010年に、茨城交通の子会社であった赤バスで名が通っていた茨城オートが
茨城交通になりました。

茨城オートにも1番系統のバスが存在します。
茨城オート、茨城交通ともに1番を行先幕に表示するバスがあり、
行先も異なるまま、
なんとそのまましれーっと引き継がれてしまいました。

観察すると、茨城交通は□1 、 元茨城オートは〇1と表記されております。

ただし茨城交通内では□1は 「しかくいち」とは呼ばないで「まるいち」と呼ぶようです。

元茨城オートの1番は 水戸駅北口に行くバスに1が付くようです。
ということは水戸駅北口発着の元茨城オートの路線には、
すべて〇1が付くということですね。
水戸駅始発の茨城オートだったバス路線に乗る機会が何度かあって、
やはり、〇1とついていても行き先がバラバラ。
友部駅行と桜川車庫行ともに〇1。
分かりにくいです。

系統番号は早く統一してほしいです。
b0330744_01004962.jpg

ちょっと前の写真ですが、赤いバスで □1で河和田団地行き。
一瞬あれ?と思いました。
紛らわしい…。



b0330744_01505998.jpg


b0330744_01400019.jpg
11番 新原茨大 なんだか変な感じ・・・

水戸駅で〇1の 茨城交通カラーの茨城オート路線のバス。
b0330744_01400182.jpg
桜川車庫行です。
桜川車庫行は□3というのがもともとの茨城交通のバスの番号です。
経由が違うとはいえ、紛らわしいです。
もう何年もこのままです。いいのでしょうか?

b0330744_01400142.jpg
奥に停車しているバスは実は、□1の河和田団地行き

b0330744_01511396.jpg
拡大してみた写真。わかりにくいですね。
b0330744_01511292.jpg
□1と〇1の並んだ写真をとりたいのですが、なかなか実現しません。
が、ようやくその時が来ました。
でも、どちらも水戸駅方面へでした。
b0330744_01114750.jpg
写真では、LEDの表示がつぶれてしまって残念です。

赤いバスのカラーも減ったのかな?最近あまり見なくなったような気もします。

最後に述べておきますが、バスマニアではないので、
細かいこと突っ込まれてもわかりませんと断っておきます。

先日〇2のバスを、千波湖横の道路で見ました。
運転中でしたので写真はありません。
水戸駅南口行でした。
〇2は南口行なんですね。
なんだかな~。

バスの行き先番号はこのままなんでしょうか?


2015年12月 2016年1月5月10月 2017年10月



[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-14 08:48 | 道路・鉄道 | Comments(0)

窈窕梅林付近 源平咲きの桃?(2018)

偕楽園の拡張部分、
ソメイヨシノも散った公園内の窈窕梅林の一角に、
白い花の中に、部分だけ赤い花が咲いている、
満開の源平咲きの桃を見つけました。

梅ではなく桃ですよねえ?
b0330744_07522436.jpg
源平咲き、という言葉は正直知らなく、
このブログを書くにあたって検索して知った次第です。
以前は変わり梅、なんて書いてました。



b0330744_07523225.jpg
くっきり、赤と白、というパターンだけではなく、
b0330744_07523226.jpg
部分的に花びらだけ、花弁半分でくっきり色が違うとか・・・

b0330744_07523224.jpg
不思議ですよね。

b0330744_07523297.jpg
全体像はこんな感じです。

水戸市見川町 2018年4月







[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-12 07:52 | 公園 | Comments(0)

千波湖の桜チル…そして(2018)

残念ながら4月1日の週の半ばには、
気温が高かったこともあり、あっという間に桜は散ってしまいました。
b0330744_07544462.jpg
これは4月7日の朝の千波湖の様子です。
肌寒かったせいもありますが、人の姿が少ないです。

3月30日に載せた場所を撮影してきました。
儚いですね。

b0330744_07530615.jpg
b0330744_07525862.jpg
b0330744_07542339.jpg
なんだかパッとしない写真ばかり・・・

SLから東側には八重桜が植わっているので、
そちらが咲き始めておりました。
b0330744_07542302.jpg
写真がいまいちです。
b0330744_07542345.jpg
b0330744_07530635.jpg
湖南坂から近代美術館の間はチューリップが見頃です。
b0330744_07530686.jpg
桜が散ってもこの辺りは華やかですね。

水戸市千波町 2018年4月7日




[PR]
# by ta-tanchi | 2018-04-09 08:29 | 公園 | Comments(0)