みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:水戸 ( 257 ) タグの人気記事

笠原のニノキン

ニノキンってなんぞや?

b0330744_21432221.jpg
そう、彼の事です。
ニノキンこと 二宮金次郎!!。

このニノキンは、笠原にあるのだけど、小学校でもなく中学校でもない、
この鳥居の陰に存在しているのです。
b0330744_21415963.jpg
ただし、鳥居の先は笠原会館と書かれている。
ちなみに鳥居は昭和33年に奉納されております。

鳥居の横は、折れた庚申塔。上下で色が違いすぎますね…。
b0330744_21425278.jpg
そして木の陰にお地蔵さん。

b0330744_21424111.jpg

b0330744_21422675.jpg
そして赤い社。
名前分からないなあ~
横の石碑には天満宮建設記念碑。

ということで、この社は、天満宮という名だそう。
ただ冠名がつかないで「天満宮」か~。

b0330744_21432744.jpg
ニノキン全体像。
勤勉、道徳、親孝行

裏側というとこんな感じ。
b0330744_21433236.jpg
平成14年3月にここに寄贈された。

天満宮は道真を祀ったわけで、
勤勉だった二宮金次郎がここにあってもおかしくないとおもったのでした。

 水戸市笠原 2014年7月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-08 23:16 | 記念碑、記念像系 | Comments(0)

戦後復興を支えた地図と測量 展 の水戸

地図と測量の科学館(つくば)で
「戦後復興を支えた地図と測量」という企画展があったのだが、
6月にもう終わってます。

そこでは、
水戸の戦災概況とその後の都市形成過程
というテーマの展示があった。
これは8月2日にあった水戸空襲にちなんだものである。
b0330744_14492141.jpg
左側の展示が水戸の部分で、空襲から現在に至る流れが地図と空中写真で見ることが出来た。
この展示は、載せている写真よりずーっとずーっとよくわかりますので、
PDFになっているこちらを見てください。

b0330744_14495528.jpg
こういう地形図や航空空中写真を使った展示、水戸では見れるのでしょうか?
水戸市平和記念館には残念ながらまだ行ったことがないのですが、
戦時の物品並べているようなのでこういうの、ないのでは?

そして、興味深い地形図も。
b0330744_14504757.jpg
この地図は昭和20年、戦災概況を復員帰還者に知らせるために
全国主要都市戦災概況図は作成された。
復員軍人軍属の内地上陸に当たっての質問の第一声が、
概ねまず戦災状況であったので、迅速な調整の必要とを痛感したとのことだ。
この図は、附図第29号「水戸市」
国立公文書館所属を拡大複製したもの。

地図は上記をクリックしてみてください。詳しく見れます。
こういうのすぐ詳しく見れるってイイですよね。
b0330744_14524276.jpg
地図は残念ながら、空襲があった時から一世代前のもので
水府橋はなく、枝川方面は青柳から回る道になっていたり、
今の気象台下に風呂下(ふろのした)という地名が書かれていたり、
水戸駅東側に水戸電気鉄道が記載されている。
私には興味深いのだが…。

つくば市北郷 2014年5月





[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-05 21:55 | その他 | Comments(0)

第54回水戸黄門まつり

毎日暑い日が続いております。
昨日は祭りにつかれ書けませんでしたので1日遅れでの報告です。
8月1,2,3日と水戸黄門まつりでした。
1日が花火
2日が黄門パレードと踊り
3日が山車と神輿
と続くのです。

パレードは、暫く前までは黄門様御一行が祭りに来ておりましたが、
水戸黄門のテレビ番組もなくなり、残念ながら黄門様は来ることはありません。
ただ悪いですが、こちらはあくまでも前座。

見ていて迫力があるのは、最終日の山車巡行と神輿渡御です。
b0330744_23274084.jpg
今年は、震災で見られなくなった東照宮の山車が復活。
去年出来た?大工町のものも合わせてたくさんの山車が出ておりました。
b0330744_23273462.jpg
ひょっとこ踊りもなかなか素晴らしいです。
子どもの演技が素敵です。
b0330744_23213932.jpg
b0330744_23272632.jpg
神輿はいったい何体あるのでしょうか?

山車や神輿がどこのが出る!ということは告知されているのかな?
知りたい場合はどうしたらよいのでしょうか?


それから協賛行事
くろばねフェスティバル。

b0330744_23264553.jpg
まったり出来るし肉もうまい!!です。
毎年開催ご苦労様です。
ここは、
一押しです。

b0330744_23271952.jpg
夜までにぎやかに祭りは続くのでした。

今朝、街を通ると、すでに道路の提灯も取り払われ、
いつものつまらない街の風景に戻っていました。


水戸市中心部 2014年8月



[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-04 23:49 | イベント | Comments(0)

第54回水戸黄門まつり花火大会

たまには、リアルタイムネタ。

今日は千波湖の花火大会がありました。
b0330744_23210944.jpg

開催2時間前には、千波湖北側道路と線路が並行しているあたりに落雷がありました。
何事もなく?無事終了しました。
4時半ころから雷雨になって
主催者は花火大会を開催するかしないかを発表するのはなかなか難しかったかと思いますが、
安全性を考えると、どうだったのでしょうね?

ホント無事終了してよかったです。

花火大会は、黄門祭り3日間の初日となっておりますが、
花火大会だけは黄門祭り3日間とするのではなく、
日取りを決めて年間固定でもよいような気がします。

水戸市天王町 2014年8月

[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-01 23:26 | イベント | Comments(0)

一盃山稲荷神社

国道118号旧道を末広町から下り切ったところにあるタイヤ店の向かいには
真っ赤な鳥居の小山がある。
木々に覆われた感じが実に良い。
b0330744_23533079.jpg
一盃山稲荷神社と扁額にある。
なんと読むのだろうか?
小高い山が一盃山なのだろうか?

鳥居前には井戸跡?
b0330744_23534026.jpg
階段は2段階。修復記念の石碑があった。
b0330744_23543079.jpg

b0330744_23543695.jpg
裏の本殿
この大きさで本殿と拝殿が分かれている。

こんなに良い雰囲気なのに、
水戸ロマンチックゾーンの地図で写真で紹介されていないのはどうしてだろう?。

そもそもロマンチックゾーンって
だれが名付け、
いつから呼ばれるようになったのかしらん?


水戸市愛宕町 2014年5月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-31 20:26 | 寺社 | Comments(0)

《鰻》久保亭

今日は土用の丑の日です。
その日に紹介するのは久保亭です。
町内の方に連れて行ってもらいました。
b0330744_23243912.jpg
呑み屋を兼ねて言いるうなぎ料理店です。

b0330744_23242221.jpg
裏メニュー? うなぎの洗い
b0330744_23241255.jpg
大変美味しゅうございました

水戸市栄町 2012年10月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-29 19:02 | グルメ | Comments(0)

《鰻》うなぎの店 東條

明日は土用の丑の日です。

東條は、下市を代表する鰻屋ですね。

庶民的な鰻を提供してくれます。
と言っても、うなぎの値段が高くなってしまい
何とも言えませんがね。
b0330744_23073470.jpg
駐車場はお店の横のは止め難いので、
交差点挟んで下市ジャスコ側のところを利用すると止めやすいです。

水戸市本町 2013年4月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-28 21:19 | グルメ | Comments(0)

《鰻》ぬりや泉町


2006年3月ぬりや泉町店は燃えました。
ショックでした。

あの鰻が食べられなくなるのかと…

b0330744_23020251.jpg
その年の夏、なんと復活したんです。
そして復活直後食べに行った時の写真が下。
b0330744_22593070.jpg
燃えてしまったものもあるのでしょうけど、器等は同じもの使われていてホッとしました。
ここは飛騨高山の極上山椒が一押しです。

ここは私が一番好きな鰻屋です。

水戸市泉町 2006年9月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-27 20:31 | グルメ | Comments(0)

《鰻》中川楼

水戸を代表する鰻屋のひとつ
中川楼。
震災後建て替えたようです。

予約するときに、
コンパニオン付けますか?とか訳の分からないこと言われたので
そこの部分マイナス。

b0330744_23343295.jpg
水戸で一番最初に鰻の蒲焼を出したお店のようです。


京成デパートの地下でも販売していますが、
やはりお店で食べるものは美味しいです。
あ、デパートのも美味しいですよ。
デパートで買うと、タレおまけしてくれるので、
うなぎ以外の料理に使うとgoodです。


水戸市泉町 2008年12月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-26 21:45 | グルメ | Comments(1)

《鰻》鰻亭(ばんてい)

鰻亭と書いて「ばんてい」と読みます。
ちょっと普段着では食べに行ける感じの店ではありません。

私の祖父が贔屓にしていた店です。
私ごとになりますが、祖父が死ぬ前の最後の外食がここになってしまいました。
もっと祖父からいろいろな話を聞いておけばよかったと後悔しております。

座敷で食べる鰻は美味しいです。
久しく行っていませんなあ~。
b0330744_22322160.jpg
水戸市泉町 2007年12月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-25 18:49 | グルメ | Comments(0)