みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

タグ:城跡 ( 17 ) タグの人気記事

旧県庁お堀の銀杏の紅葉2017と2015


11月8日の旧県庁お堀の銀杏です。
通勤通学の人が多い時間帯では、
警察署前のセブンイレブンはものすごく混んでいるのですね。

天気のいい昼過ぎは黄金色に輝きますが、
曇りなうえ朝方の写真。
b0330744_07473713.jpg
先の台風でだいぶ葉が落ちてしまっております。
今日も風が強いようなので、だいぶ落ちてしまうのではないでしょうか?


b0330744_07481649.jpg
警察署側の銀杏の木の下は落ち葉がきれいでした。

b0330744_07474962.jpg
b0330744_07475070.jpg

こどものころは、まだこのお堀の土塁の立ち入りも出来たし、
お堀の中も行くことが出来ました。

b0330744_07475083.jpg
土塁の反対側に回っても紅葉が進んだケヤキと銀杏が見れます。

b0330744_08342185.jpg
市役所の三の丸仮庁舎側は銀杏ではなく、モミジでした。
旧県庁といえば、銀杏。
ということで、今まで意識したことがありませんでした


ここから下は2年前の11月中旬の旧県庁お堀の銀杏の紅葉の様子です。
b0330744_03431795.jpg

b0330744_03431704.jpg
同一カットの写真ですが、今年は色づきも早いのがよくわかります。

b0330744_03431885.jpg
もっと知られてもいい黄葉スポットですよね。


水戸市三の丸 2017年11月 2015年11月

[PR]
by ta-tanchi | 2017-11-09 08:35 | 公園 | Comments(0)

城跡にお城の絵

初夏の話です。

大手門復元に絡んで水戸第二中学校前では、
道路整備時の発掘調査をが行われてました。
b0330744_07461680.jpg
江戸時代の城郭の景観を意識した白壁と、
立入制限のフェンスに描かれた西洋風のお城のミスマッチさが素敵でした(笑)。
メルヘン!!!
b0330744_07461656.jpg

ただそれだけなんですけどね・・・
b0330744_07474456.jpg
一部ロケットと地球というのもありました。
発掘調査も終え、今はフェンス自体がもうありません。
b0330744_07461537.jpg
こちらのフェンスは風景に溶け込んでいますかね??

あところでここに横断歩道がある理由知ってますか??
水戸第二中学校が立て替えられる前は、
こちらが生徒入り口だったからなんですね。

この横断歩道も、消されているかもしれません。

水戸市三の丸 2017年6月7月

[PR]
by ta-tanchi | 2017-10-25 06:24 | 脱力系 | Comments(0)

大手門建設の仮設歩道 その後

大手橋の仮設歩道の階段強度が弱くて踏み抜きそうだってネタを、
階段が出来て早々に載せました。

先日行ってみると、階段部分はコンクリートになってました。
b0330744_00304548.jpg
滑らず、硬いし、安全になりました。
最初から強度を上げた状態で作ればよかったのにね。
b0330744_00304694.jpg
8月20日現在の大手門の予定地です。
b0330744_00304541.jpg
弘道館側には、ようやく高校生用の自転車置き場が出来てました。
階段を持ち上げて通っていましたからね。

ただ、ここから一高や三高までは距離があります。
どのくらいの利用者がいるのかな?
b0330744_00304686.jpg
水戸市三の丸 2017年8月






[PR]
by ta-tanchi | 2017-08-21 07:06 | 道路・鉄道 | Comments(0)

このライトアップは誰のために???馬鹿げた歴史的景観


弘道館前の大手橋が大手門復元工事のため
車で渡れなくなって1か月ちょっとすぎました。
渡れないので通ることもなくなったのですが、
夜の「みとぶら」ってことで9時過ぎに行ってみました。

もともと車どおりが多いわけではなかったですが、
やはり道路が通れなくなって水戸二中から出てくる車しか通る車はありませんでした。
そして一高方面に歩いていくとびっくり!!

なんと二中の大シイの木が、水戸芸術館タワーや、低区配水塔のように
ライトアップされてました。

最初に飛び込んだのは青色でしたが・・・
b0330744_07544769.jpg
むちゃくちゃ気持ち悪い。
白壁というよりは光っている壁にこのライトアップ。
安コンデジ撮影なので手ぶれしてしまいます。

見た目がきれいじゃないライトアップほどむなしいものはありません。

時間30秒もたたないうちに忙しなく
緑だの、黄色だの、変わるのです。

b0330744_07521958.jpg
そして極め付けが赤。
b0330744_07521956.jpg
気色悪いったらありゃしません。


b0330744_07522073.jpg
こんな感じです。
b0330744_07522028.jpg
青も毒々しい・・・。

そもそもなぜここにライトアップ?
大手橋通れなくして人通りも夜はほぼないわけですし、
ここのライトアップを、いったい誰にアピールしたいのかと
小一時間・・・
お金をつぎ込んで、
この木を照らす意味がわからない。

これで歴史的景観を向上させているのか?
どうなんですか?

どう考えてもおかしくないですか?

今、水戸二中や隣在の学校に通っている人たちも何も言わないのか???



b0330744_07521969.jpg
絶対おかしいよ!

煌々と輝く壁と不気味なライトアップ。
お笑いものです。

これ観光資源なの?

観光資源化の費用の搾取?
シュールという言葉では片付けられないね。

当てはまる言葉が出ませんが、ブログの仕分けは脱力系としましたよ。

呆れて肩の力抜けるっつーの。

b0330744_07523170.jpg

昨年にも紹介した三高の白壁です。

拡大しましょう。

b0330744_07523132.jpg

光に集まる虫を捕獲すべく蜘蛛の巣だらけです。

蜘蛛の巣以外にもなんか虫いっぱいいました。
みんなが嫌いな茶羽で触角がくねくねしているやつも・・・

ああ、ここ(水戸)は本当に馬鹿げていて素敵なところですね!!!

水戸市三の丸 2017年7月






[PR]
by ta-tanchi | 2017-07-12 23:15 | 脱力系 | Comments(4)

大手門建設の仮設歩道ほか

前回は、大手門建設のため、
大手橋が通行止めになったよという話
を書きました。
b0330744_23262136.jpg
今回はその続きです。
大手門を作る場所は囲いが出来ております。

道がふさがれる前の仮設歩道だけのもの、
b0330744_23255185.jpg

そして、その前の大手門発掘時の写真です。
b0330744_10160608.jpg
ちょうどこの場所に大手門を作るわけです。
城下町特有の枡形をもう俯瞰することはできなくなってしまいました。

さて、このたび出来た木道を通ってみます。
水戸二中、茨大の付属幼稚園と付属小学校、水戸三高、水戸一高への通学路ですね。
b0330744_23290638.jpg

歩いていくと・・・
??

階段の木が弱くて結構たわみます。
階段の裏の梁が中央付近に1本のみで強度に難があります。
このままだと、だれか踏み抜くのではと心配です。
この階段、31年秋まで約2年ちょっと使うわけですから、
このままの状態でいいのでしょうか?

構造設計は大丈夫なのでしょうか?
家庭レベルでもこういう感じで作ってもらっても
施工業者にクレーム入れますよ。


壊れてからでは遅いです、
早いうちに手を打ってほしいです

階段に使われている木材も安材な感じなので、
2年持たないなんてことはありませんよね?

上るとこんな感じです。
b0330744_23290744.jpg
上からも大手門になるところを俯瞰したところです。
この角度からの景色は新鮮です。
b0330744_23290759.jpg
反対側。

b0330744_23290712.jpg
土塁が続きます。これ二中山脈ですよね。
徳川以前からある土塁なんでしょうか?

仮設歩道からみるこの風景はグッときましたよ。
普段は見れないわけですからね。
大手門が出来ると、ここに土塀が出来るようです。
大手門は百歩譲っても、土塀はいらないと感じました。

期間限定の説明案内板がほしいと感じました。
ただ仮設歩道で往来がある中立ち止まるのは良くないか・・・。

こういう、城郭の遺構があるだけで十分ではないでしょうか?
それだけで魅力だと思いますよ。
眠っているものも説明があったりするだけでいいよね。

突然わけのわからない贋物の門とか作っちゃって
夏になるとライトアップに群がる虫によって汚らしく見える、

なんだかずれてません??

話は戻ります。
b0330744_23290787.jpg
水戸二中と付属小学校前へ。

早速歩道の掘り返しが行われておりました。
b0330744_23355749.jpg
何のために?と思ってましたが、
道路が通り抜けできなくなるので、
ここに回転場を作るみたいです

そしてその先、
発掘調査そして歩道の拡幅、電線の地下埋設工事してました。
b0330744_23355809.jpg
ほじくり返した地面だってそんなに時間たっていないですよね。


市民会館で騒いでいる方々は、こちらに対しては寛容なんですね。
まあ全くの別問題ですけど。

水戸市三の丸 2017年5月6月 2015年9月 








[PR]
by ta-tanchi | 2017-06-16 08:31 | 道路・鉄道 | Comments(0)

大手橋の車両通行止

平成29年6月1日から、
水戸城大手門復元整備工事着工に伴い、
大手橋から水戸二中と付属小学校校門間が車両通行止めとなりました。

b0330744_23280470.jpg
工期は平成31年9月9日までです。結構かかりますね。
b0330744_23262032.jpg
イメージ写真で行くとこんな風になるようです。
b0330744_07050485.jpg

大手門に関しては
まあ、正直いるのか、いらないのかと言われれば、
車両通行止めとなると不便になるなあと思う次第です。

でも、どっちでもいいです。

それから三の丸ホテル裏に駅から見えるように、二の丸角櫓も作っちゃうんだって。
茨城国体までに完成させる模様。

歴史的景観を作れば人が来るという発想なんでしょうけど、
本物の弘道館があればほかのものなんて
ジオングの足のようなもののような気も・・・。

「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。」

b0330744_23262078.jpg
橋を渡ると、こんな感じです。
b0330744_23262136.jpg
大手橋を作る道路は囲いができております。
そしてその横に歩行者通路ができてました。


ここの向かいの大手橋の上には、
自転車は通行できませんと書かれているのに
自転車置き場??なの?
b0330744_23262181.jpg
と思ったら、
ベビーカー置き場ですって。
???
付属幼稚園向けにでしょうか?
真意はわかりません。

歩行者通路の様子は次回へ続きます。

水戸市三の丸 2017年6月






[PR]
by ta-tanchi | 2017-06-14 08:49 | 道路・鉄道 | Comments(0)

お堀の桜ライトアップ(2017)

昨日は寒い春の雨でしたね。
雨が降るのがわかっておりましたのでその前日の9時過ぎに、
三の丸庁舎のお堀の桜ライトアップを見てまいりました。

車で通ることはあっても、マジマジ見に行くのは久しぶりとなりました。

b0330744_00184733.jpg
この時間でもそれなりに人がおりましたよ。
ほぼ満開に近くなりましたね。とてもとても綺麗です。

b0330744_00080528.jpg
b0330744_00080496.jpg
ライトアップの光源がこの形になってからは初めての訪問です。
なので以前より白っぽいですね。
b0330744_00072809.jpg
b0330744_00072802.jpg
前回の千波湖でのショボコンデジ撮影に対し、
今回はデジイチ持っていきましたが、手持ち撮影です。

b0330744_00072878.jpg
市役所臨時庁舎側の桜はいい雰囲気ですが、
こちらには人がほとんどおりませんでした。

b0330744_00085850.jpg
警察署側は人が多いです。

桜を見に来て撮影している人の傾向がありました!
それはですね、
男性は静かにスマホで桜を黙々と撮影しているのに対し、
女性は、一人で来ているようでも、
「わ~綺麗!!」「すてきだわ~」「やっぱり桜は良いわよね~」
とか声を出してスマホ撮影していました!!。

微笑ましい~。
b0330744_00453200.jpg

気温が上がらず、週末でも桜は楽しめそうですね。

水戸市三の丸 2017年4月10日 


[PR]
by ta-tanchi | 2017-04-12 00:48 | イベント | Comments(0)

今の水戸二中の正門

b0330744_09180750.jpg
これが今の水戸二中の正門となります。
卒業生として、完成時に門を見たとき、
卒業生として中学校にこれが必要なのか?と、背中が寒く感じたものですが、
見慣れてしまいました(笑)

b0330744_09553213.jpg
聞くところによると、
昔ながらの建築方法にこだわり建てられたとのことです。

どういうことかといいますと、
釘を一本も使っていないんだって。

本当かな?という思いもありますが、
え~、そこにこだわるか~と、
その知識を得てからはなんだかモヤモヤしたままです。
だって周りの白壁はコンクリートの壁なのにね(笑)。
b0330744_09553158.jpg
大日本史編纂の石碑は私が中学生の時からありました。

水戸市三の丸 2015年10月


[PR]
by ta-tanchi | 2016-12-27 18:14 | 建物 | Comments(0)

水戸城跡 二の丸展示館

水戸市立第二中学校の一世代前の正門付近に
平成24年、水戸城址二の丸展示館がオープンしました。
b0330744_09180601.jpg


水戸二中の改築工事の際に発掘調査された内容のパネルと、その際の出土品の展示が主です。
ここには大日本史の編纂するために建てられた彰考館がありました。
b0330744_09175311.jpg

b0330744_09175305.jpg

建物の痕跡は、水戸城ではなく旧校舎の基礎ですね。
旧校舎を建てるさいにはもっと貴重なものが出土したかもしれません。
第二次ベビーブームの受け皿作り優先で、
旧校舎造った際にはきっと発掘作業なんてしなかったでしょうね。

というより、彰考館跡には明治には茨城県立図書館、大正には教育参考館も建てられていたので、
今回それらを搔い潜ってでてきた出土したものの展示でしょう。
b0330744_09175321.jpg

正直どのくらいの価値のあるものかはわかりません。
b0330744_09175287.jpg



b0330744_09175335.jpg

展示室はまだ展示物が増えてもいいようなスペースは残されています。
b0330744_09175294.jpg

手前の展示では彰考館で編纂した大日本史がおかれております。
本物なのかレプリカなのかはノーチェックでした。


検索すると観光協会のサイトがしれーっと簡単に二の丸展示館のことが書かれておりますが、
物足りなく感じてしまいました。観光資源として有効に利用されているとは言い難いですよねえ~。

予算がついて造ったから以下ごにょごにょ・・・正直わかりません。
展示がいたって地味な感じは否めませんが、
ハッキリ言ってつまらない市立博物館(現在耐震工事らしく閉館中)を充実させて
人を呼べる施設にしたほうがよかったようにも思います。

この辺りが教育委員会?と観光にかかわる課?との行政の違いがそうさせているのでしょうか?
まあ素人には判りませぬ。

二の丸展示館では、歴史的展示のほか水戸二中生の展示もあります。

b0330744_09175308.jpg

ほかにも水戸二中八景なるものもありました。
それを通じ私が通っていたころとは大違いの現況を知ることができました。

そしてこの展示館の東側が立派な弓道場になってます。
ちょうど私が通っていたころには体育館があったところです
b0330744_09175364.jpg

そもそも、中学校に弓道部があるのは全国的にも珍しいのではないでしょうか?

余談ですが、ここに在った体育館は、
私が卒業した年度に建築中で卒業式にだけ
使ったんですけど、20年経つか経たないうちに解体されました。

水戸市三の丸 2015年10月







[PR]
by ta-tanchi | 2016-12-19 08:18 | 建物 | Comments(0)

水戸城跡発掘調査中 その後

今朝の二中前の道路です。
発掘調査後の工事まだしてました。
b0330744_22482158.jpg
昨日書いた記事と同じ場所です。
発掘調査が終わって、
地中に電線埋入してあとは現況回復へ。

「美しい街並み景観を創造する道をつくっています」
だってさ~。
b0330744_22482346.jpg

それから

付属小の校門も白壁に直す工事してました。

b0330744_23032243.jpg
コチラの写真は11月のものです。



水戸市三の丸 2016年12月





[PR]
by ta-tanchi | 2016-12-04 23:09 | 現存しないもの | Comments(2)