みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

桜町

水戸の旧町名シリーズ。
桜町は、もともと寺が多かったが、後に移転させられ武家屋敷になった地域で、
その時桜町という名前になったとのことです。
その桜町の名残は、現在ありません。後ろの敷地がそうでした。
b0330744_22405639.jpg

b0330744_22411619.jpg
今は常陽銀行金町アパートですが、建て替えられる前は
常陽銀行桜町アパート。
私が小学生の時はまだそんな名前だったはずです。

水戸市金町 2014年6月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-31 22:14 | 旧町名 | Comments(0)

水戸東映

水戸クラフトビールまつり2014 in 東照宮が
8月28日~31日まで行われています。
今日行きたかったのですが行けませんでした。

b0330744_17343753.jpg

水戸東照宮下には、水戸東映がありました。
柴崎コウの顔が怖いです(笑)

内原イオンに東宝が出来て
2006年2月に街中の映画館はなくなってしまいました。
水戸に限らず、この手の設備の古い映画館は
役目を終えたといってもいいかもしれません。

b0330744_20490991.jpg
東照宮の鳥居の先、映画館があった場所は現在は駐車場です。

水戸市宮町 2004年1月 2014年8月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-30 20:55 | 現存しないもの | Comments(0)

謎の水戸八幡宮??

水府橋から根本町交差点方面に向かうと、水戸八幡宮という看板でています。

ん~、その隣に鳥居ありますけど…。
b0330744_00181445.jpg
これが水戸八幡宮?

ってことはないでしょう。


b0330744_00183378.jpg
細っ。
狐が両脇にあるので稲荷神社でしょうか?

でも社の右側のお皿は
b0330744_00184046.jpg
国宝水戸八幡宮

この神社の名前は解りませんが、八幡宮が管理しているのでしょう。
周りの樹の手入れが行き届いております。

水戸市根本町  2014年4月


[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-29 23:59 | 寺社 | Comments(0)

悲しいこと

酷いな~。ナポリかっつーの。
b0330744_01053301.jpg
空き缶とかだけじゃなく、袋に入ったごみがそのまま投げ捨てられております。
わざわざここに捨てるのか?
こういうことする人の気がしれないね。
善意で街中はゴミ拾いする人はいるけど、こういう場所はなかなかできないです。

水戸市某所 2012年9月 

[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-28 23:45 | 道路・鉄道 | Comments(0)

五本松坂

釜神町の東側は前出の鈴坂
その西側は五本松坂と呼ばれる。
1690年に開かれた道。

鈴坂もそうだけど、五本松坂も地元でその名前で通じるのかしら?
b0330744_20185812.jpg

釜神町アパートの下を下る。
b0330744_20191328.jpg
見上げたところ。
両方向通行なので道幅は鈴坂より広い。

b0330744_20192671.jpg
ググッとカーブして常磐線沿いに出る。
b0330744_20195681.jpg
釜神町アパートの地を五本台、五本松と言われていたことでこの名称がついたようだ。

水戸市 備前町天王町 2014年8月



[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-27 21:02 | 道路・鉄道 | Comments(0)

鈴坂

「水戸の坂道」という本を手にしたので、
水戸の坂道を今後紹介していきたいと思う。
坂道に名称って知らなかったところだらけだった。

最初に紹介するのは、
前回釜神町の記事を書いているので、
その地にある鈴坂から。

備前町から紀州堀に下る坂は鈴坂と呼ばれる。

b0330744_20183268.jpg
結構な勾配だが、勾配を写真で示すのは難しい。

b0330744_20171814.jpg
下から撮影したほうが勾配具合がわかる。
本来真直ぐな坂だったが、水戸の市街地の台地をトンネルで抜ける国道が出来たため、
ぐにゃりと曲がっている。
鈴坂のコンクリート舗装の向きが旧坂の方向だ。

b0330744_20172609.jpg
今の道は迂回路であっちのほうへ。

b0330744_20145293.jpg
坂全体を見る。旧坂は写真中央を撮影方向辺りまで伸びていた。
今の車道はガードレールの向きに90度、
いやもっと鋭角に曲がって強引に付け替えられている・

そしてこの撮影した付近の地名は鈴坂町と呼ぶ。
旧名の石碑もある。
しかし鈴坂は鈴坂町ではく、釜神町なのだ。
b0330744_21542497.jpg
話は飛ぶが、この広場を使う人っているのかしら?。


水戸市備前町  2014年8月

[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-26 21:01 | 道路・鉄道 | Comments(0)

釜神町

釜神町は千波湖の北岸の崖地を含んだ地域の旧町名。
鈴坂を下りたところにある町はずれの平地にぽつんと碑は立っております。
この平地は、知られていないと思いますが
紀州堀緑地の一部だったりします。
b0330744_00503994.jpg
釜神町は、字の通り、釜の神があったからこの名前が付きました。
 かつてこの地に竈(かまど)神社あったとのことです。
下市にある竈神社と関係あるのかな?

戦前までは小祠がこの写真付近の宅地内にあったそうで、
疫病退散霊験をもち、幼児の病気をよく治すと言われ信仰されていたとのことです。
b0330744_19494159.jpg

この釜神町にも県営釜神町アパートがあります。
b0330744_00481260.jpg
ここには団地マニアにはたまらないであろう
珍しいスターハウス型の集合住宅がありましたが、
現在は壊されてしまっております。
b0330744_00481915.jpg

手前の建物も、1棟は人は住んでいないようです。
b0330744_00484291.jpg
景色はとても良い場所です。
b0330744_00484901.jpg
水戸市備前町 2014年4月 8月



[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-25 19:50 | 旧町名 | Comments(0)

神社名不明 その1 学園街南通り

抜け道で使う大工町の一方通行で見た赤い鳥居。

ただこれは個人の駐車場の敷地内にあるので屋敷神(地神)なのだろう。
b0330744_08351824.jpg
ふつうこういう屋敷神の神社って敷地の奥のほうにあったりして、
あまりよく見えなかったりしますね。

b0330744_08350709.jpg
しっかりとした赤い鳥居
手入れがされていて気持ちがイイですね。


ちなみにこの通り名は
b0330744_08352682.jpg
学園街南通りといいます。
常磐高校から名づけられているようです。

b0330744_22074120.jpg
通りにあるのは、
昭和時代の香りがする素敵名前のスナック。
やっているような気配無いようですが…。

2014年7月





[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-24 20:11 | 寺社 | Comments(0)

常陸山橋 その2

前からの続き
備前堀に架かる橋に相撲さんが書かれている。
これは?
b0330744_22290163.jpg
こちらも常陸山橋!!
b0330744_22290880.jpg
前出より綺麗は橋だ。
b0330744_22295928.jpg
現在2つの常陸山橋があることは、
水戸商工会議所内のホームページに記載されていた。
以下コピペ

大正初年、
第19代横綱常陸山が先祖の墓所酒門無所(酒門共有墓地)へ墓参のために来水した折、
旧酒門街道筋の備前堀にかかっていた老朽化した木橋を見て新しい橋に架け替えを約束、
しばらくして大金を投じて立派なコンクリートの橋にしたので、
この橋を常陸山橋と名付けた。

現在の橋は平成13年(2001)3月に竣工され、
装いも新たに欄干の両側には右に常陸山の力士像を、
左に行司の軍配がデザインされている。

なおこの橋のすぐ下流の新道に、
同じ常陸山橋と称する昭和30年(1955)2月竣工の横断橋がある。


水戸市本町 浜田町  2014年7月

[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-23 19:46 | 道路・鉄道 | Comments(0)

常陸山橋 その1

県道179号線の備前堀の橋は、常陸山橋という。
バス停もある。
b0330744_22280902.jpg
私がこの橋の存在を知ったのは、小学校5、6年生の時だったか記憶している。
今は廃止されてしまった涸沼方面への下石崎か中石崎経由の関東鉄道のバスだったかと思う。

山橋という響きに、どういうわけだかゾクッとした。
小学生の私は、常陸+山橋と認識していてずっと時が流れた。

後に、これは常陸山にちなんだ名前の橋、
すなわち、常陸山+橋だったのだと。

b0330744_22282953.jpg
コンクリート橋に常陸山橋の銘板。
昭和30年に竣工された。
b0330744_22284745.jpg
b0330744_22282299.jpg
備前堀の東側を見る。
そして西側を見る。
b0330744_22283827.jpg
ん?、橋にお相撲さんが書かれている。

続く。
水戸市浜田町 2014年7月




[PR]
by ta-tanchi | 2014-08-22 22:45 | 道路・鉄道 | Comments(0)