みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

藤森照信展 自然を生かした建築と路上観察

3月11日から水戸芸術館から始まった藤森照信展を3月に見に行ってきました。
レセプションパーティー時に、藤森さんが写真撮影全面オッケーです。拡散してください、みたいなことを
とおっしゃっておりましたのでバチバチと撮影しました。
b0330744_13363814.jpg
まずは、藤森さんが監修した多治見市モザイクタイルミュージアムに関する展示があります。
そこに展示してあるモザイクタイル張りの車が目を引きます。
b0330744_13363822.jpg
ただタイルが貼っているのではなく、いろいろな情景が作られているのでした。
b0330744_13363919.jpg
b0330744_13363927.jpg

b0330744_13363983.jpg
b0330744_13365374.jpg
建築模型は実際の目線で見るとよいみたいな話もレセプションでされておりましたので、
東京計画2107は、情景に実際いることを想定した目線での撮影です。

b0330744_13365419.jpg
そして「たねや」の展示です。
「たねや」は近江八幡のお菓子屋さんです。
藤森さんが設計した ラ コリーナ近江八幡 に関する展示内容です。
b0330744_13365483.jpg

苔の山もあります。
b0330744_13383802.jpg
ラ コリーナ の写真を見て、これが日本にあるものなのか?とビックリ。
実際に行ってみたいですね
b0330744_13383941.jpg

いろいろな建物の屋根の種類も展示です。
b0330744_13383989.jpg
そして、藤森さんが水戸の街の路上観察で見つけた
東照宮に残る安神車からインスピレーションを得て造られた茶室
が展示されております。
b0330744_13372474.jpg
b0330744_13372470.jpg
展示された後はどうなるんでしょう?

今回、展示ととともに「たねや」のお菓子も販売されております。
たねやのお菓子は渋谷で売っていて結構いい値段するんですよね~
水ようかんおいしいです。
b0330744_13383955.jpg
ワークショップスペースでは
高校生ウィーク2017としてカフェがあります。
4月9日まででしたが5月までやるようです。

b0330744_13372495.jpg
窓際には茶室の模型があります。

ここで、たねやのお菓子とお茶を頂きました。
b0330744_13383940.jpg

正直芸術館の展示は、当たりはずれがあるのよね~。
それは、自分の興味、趣向によるものが大きいでしょうけど、
こういう展示ばかりだと楽しいな~。

水戸市五軒町 2017年3月





[PR]
by ta-tanchi | 2017-04-24 00:05 | イベント | Comments(0)