みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

千波公園西の谷 の案内板

街の中心部に近いのに、
残念ながら人があまり行かない西の谷に案内板が出来ました。
水戸商工会議所創立120周年事業の一環で作られたようです。
b0330744_00102730.jpg

京成の裏にあるものの写真ですが、
街中からの千波湖、偕楽園への回遊性を意識しているように感じられます。

b0330744_00101110.jpg

備前町側から西の谷の入り口にもできました。
かつてあった小さい案内板は、写真奥のものです。

ずいぶん雰囲気が変わりましたが、
設置の際、除草していないので、
景色に溶け込んでしまってます。
b0330744_00102795.jpg


ここを入っていくと、自然の地形を生かした堀底と街との高低差を感じることのできる階段があります。
b0330744_00544158.jpg
常磐町側、偕楽園側にも設置されました。
以前のが手前の石碑なので、西の谷の入り口が
かなり解り難かったです。
b0330744_00105665.jpg
以前よりわかりやすくなりました!!。

そして
西の谷の真ん中あたりの東屋横に案内もできました。
b0330744_23585877.jpg
ただこの解説、正直よくわからんのよね~

と書きつつ、今までよりも西の谷の存在を知ってもらえると感じました。

新しくできたものに対してなので
もし追加できるのであれば、
偕楽園に抜けれるとか、市街地(京成デパート)に抜けれます
というコメントがあったなら
水戸市内の回遊性が上がったと思うのですが・・・。

仮に市民会館ができるのであればその時には直してね。

水戸市天王町他 2016年10月


[PR]
by ta-tanchi | 2017-01-19 23:34 | 公園 | Comments(0)