みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

大杉山揚水場から続く暗渠 その3

水戸城の内堀跡を利用した水路の暗渠を進みます。

少し行くと、暗渠は赤十字病院の駐車場になってます。
b0330744_02050978.jpg
b0330744_02052263.jpg
赤十字病院の古い建物も残っています。
ただこちらはもともと病院棟ではなかったかな?

赤十字病院の駐車場を進みますが、
ヘリのコンクリートの形がイレギュラーですね。

そして舗装された駐車場に続く直線的なヒビ。

b0330744_02052282.jpg
この縁の凸凹は水路に架かる何か跡なのでしょうか?

b0330744_02052255.jpg
このカーブに沿って水路が眠っているんでしょう。

そしてカーブの先に石碑が現れます。

b0330744_02052374.jpg
表側。
この裏に水路が続いているようですが、
地面の中です。

b0330744_02052379.jpg
裏側。
読む気がおこりませんが、水路の記念碑でしょうね。

現在の赤十字病院。
新しくなったのに入院等のつなぎ目がややこしいです。
b0330744_02052361.jpg
ちょっと先に進みます。


b0330744_02053654.jpg
千波湖土地改良区の建物前の左の舗装の部分が水路でしょうか?
奥が日赤病院です。

b0330744_02053624.jpg
水路に関係ある施設でしょうけど、今は何に使っているのかな?。

水戸市三の丸 2014年2月




[PR]
by ta-tanchi | 2016-10-10 06:38 | 川・水路 | Comments(0)