みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

千波湖畔の桜ライトアップ(2016)

先ほど、千波湖まで行って桜のライトアップを見てきました。
安コンデジで、みとぶらランニング途中の三脚なしの撮影で望みました。

ライトアップは湖畔の南側だけです。昨年は行っておりませんが、
ライトがLEDになり、ライトアップの感じも今までとはなんだか違いますね。

手持ち撮影では、デジカメのモニターでみるとまずまず撮れているように見えますが、
大きくしてみるとブレブレでした。それはわかってはいましたけどね。
今回載せたものは、
デジカメを固定できるような場所から撮影、
また、なんとか動かないようにして手持ちで撮影したものです。
スマホじゃ、ライトアップの桜を撮影するのは難しいかもです。

b0330744_23020779.jpg
トリミングすると綺麗に見えるかもの写真です、ベンチに置いて撮りました。

b0330744_23061145.jpg
一番きれいに見えたのは、桜の枝が遊歩道に伸びている、
文化センター臨時駐車場と近代美術館の間付近です。

写真がイイというわけではないですよ・・・。

b0330744_23031636.jpg
対岸との距離が一番離れている南側は、いろいろな色に変わるライトです。
青だったり、黄色だったり、紫だったり・・・
斬新でしたが、う~ん、どうでしょうか・・・

b0330744_23034793.jpg
D51の隣も桜です。ここは写真のほうが綺麗に見えます。

D51付近の湖畔の桜は手で触れる距離にあり、こんな近くでも撮影出来ました。
風が強く、花が揺れ、手持ちでの撮影は難儀でした。
b0330744_23051929.jpg

b0330744_23053268.jpg
北側の桜は街灯の灯りにのみ照らされているだけです。

ライトアップは22時で終わりです。バチッと消えます。

帰り道は春の冷雨にやられずぶ濡れとなって寒かったです。

水戸市千波町 2016年4月4日


[PR]
by ta-tanchi | 2016-04-04 23:39 | イベント | Comments(0)