みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

メガネのプリンスだった建物

ちょっと懐かしい写真を。

50号に面した南町3丁目にあった特徴的な建築物。

正式な名称が、

プリンスメガネ? メガネのプリンス?
それともメガネが付かないプリンス? 

古いゼンリンには「メガネのプリンス」って記載されております。
b0330744_02240952.jpg
2005年の写真だから10年前のものです。
b0330744_02241584.jpg
いつ頃建てられたかわかりませんが、
特徴的な展望エレベーターと、デザインされた出窓が特徴的で、
見ていてわくわくするような外観でしたね。

しかし私が水戸に帰ってきたころにはもう建物は使われておりませんでした。
ご覧のようにエレベーターは動くこともなく、
エレベーター部のガラス?破損のためか構造物落下防護ネットがされてました。

最上階には天体望遠鏡、
一段下がった屋上部分には写真ではわかりにくいですがドームがあり
そこにプラネタリウムがありました。
子どものころは異次元につながる近未来的なエレベーターが付いた建物
という感じでした。

小学校5年生の時、理科の課外授業の一環で
そのプラネタリウムに行った記憶があります。

その後、エレベーターの部分、出窓は改修され、
震災前までは居酒屋が営業しておりましたが、
繁盛しているようには見えませんでした。
b0330744_08454462.jpg

震災後は、壁面落下があり、使用されることもなく
現在、
落下の危険のある外壁の除去の命令公示が市長名の紙が貼られております。
b0330744_08455040.jpg
今思うと、立派な水戸の文化施設でしたね。

ちなみに、
現在路地裏に移った店舗の壁面にある店名「プリンス」のフォントが写真のと同じです。

建物は現在、プリンスとは全く関係がありません。

水戸市南町 2005年5月、2015年1月


[PR]
by ta-tanchi | 2016-01-16 06:17 | 建物 | Comments(0)