みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

ハナミズキ広場 その4 続 アナハイム橋と木橋

前回の記事で、ぼろぼろの木橋を載せました。
この写真は2014年8月のものでした。
b0330744_09291058.jpg



この木橋は朽ちたので安全のため撤去され、
石橋であるアナハイム橋にその運命を託されるのだと
思っていたのですが・・・

整備とともになんと、架け替えられてます。
2015年6月の写真です。
b0330744_23093371.jpg


駐車場側は、砂利を入れ整備したのですが、
どういうわけか砂利のくせに圧接が悪いのか、
ふにゃふにゃして歩きにくいのです。
前の土の道のほうがよかったです。


ベビーカーや車イスがが渡れる幅にするのであればわかりますが、
わざわざ狭い幅で木橋の架けなおした意図がよくわかりません。

なんだかな~という2つの橋の並びです。

b0330744_23093982.jpg



アナハイム橋はベビーカーや車イスは渡ることができませんし、
実のところアナハイム橋、
勾配が意外にきつく、滑り止めもイマイチで
歩いても渡りにくいのですよね。

普通ならわざわざアナハイム橋は、渡らないね・・・。

木橋、石橋は、何のため、誰のための橋なのか・・・。


水戸市千波町 2014年8月 2015年6月


[PR]
by ta-tanchi | 2015-10-22 16:58 | 公園 | Comments(0)