みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

茨城県庁 展望ロビー

1999年に水戸市三の丸から笠原に移転開庁した茨城県庁。
高いですね。大きいですね。

b0330744_23474998.jpg
水戸には巨大建造物が何個かありますがそのうちの1つです。
大きすぎて小説の内容とは全く関係ないですが
白い巨塔と悪ふざけで呼ばれたりしておりました。

そしたら本当にドラマの白い巨塔のロケに使われたという・・・。

さてその茨城県庁、
25階は展望ロビーとなっており、正面入り口から入ると、
展望台直通エレベーターがあって誰でも行くことができます。
b0330744_23382484.jpg

b0330744_23383193.jpg

b0330744_23383713.jpg
こんな感じで景色が広がります。
凄い景色がイイ!!という感じではないのですよね。

ということで大体いつ行っても混んでいたことはないのですが、
水戸の花火のときは、入れ替え制で見ることになるそうです。


喫茶コーナーもありますが(写真探したのですがないみたいです)、
県庁の仕事がない日は営業していないので
観光客相手にはここの展望ロビーは機能していないということなのでしょうか?

そのくせお土産グッズはそこに売っているという・・・。

b0330744_23394639.jpg


県内産の木でできたオブジェもあったりします。

水戸市笠原町 2014年4月 2014年6月 2012年4月


[PR]
by ta-tanchi | 2015-08-19 16:05 | 建物 | Comments(0)