みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

素鵞神社 (米沢町)

県庁前の大通り、米沢町中央を北側に曲がって、逆川沿いに進むと、
右手にお地蔵様群があります。
b0330744_09241175.jpg
とてもいい雰囲気です。
b0330744_09241782.jpg
水戸の石仏を読むと
如意輪観音、子安観音、地蔵尊(宝暦1951~1963)、馬頭観世音(文政1818~1830)、
二十三夜、庚申供養塔、

そのお地蔵さんの前の小径を犬に思いきり吠えられながら進んでいきます。
b0330744_09242466.jpg

ずんずん進んでいくと、鎮守の森、

なかなか良い雰囲気。そこには鳥居があります。
b0330744_09243546.jpg
鳥居の向こうは米沢町集会所。
あれ?神社じゃないの???
ちなみに鳥居は昭和3年建立です。

b0330744_09244126.jpg
手水のよこに石碑がありますが
読めません。

建物の裏側に回り込むと神社、ありました。

b0330744_09244613.jpg
素鵞神社です。小さいですね。
森の規模を考えると、
集会所が出来る以前は、寺社は大きかったようにも感じられます。

横の表示板にはこの社の寄付者がずら~と書かれておりました。

その素鵞神社の左側には小さい摂社がありますが名前は解りませんでした。
b0330744_09245284.jpg
水戸市米沢町 2014年8月


[PR]
by ta-tanchi | 2015-07-27 08:04 | 寺社 | Comments(0)