みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

愛宕神社(愛宕山古墳)その3

愛宕神社拝殿前にある階段。前方後円墳の円墳部分にある部分をその2では紹介しました。

方墳に降りる参道階段下にも手水舎があります。
その1で紹介した神社入り口よりも、この参道は前方後円墳中央を縦断しております。
b0330744_00513110.jpg
b0330744_06323033.jpg
振り返るとこんな感じです。

b0330744_00513980.jpg
その2で紹介した末社とは異なり、参道にある摂社の天満宮。
こちらはどういうわけか鉄格子のなかにあります。
不思議な感じがします。

末社、摂社の区別が良くわかってません。

b0330744_00521833.jpg
階段を下りると、
茨城百景
愛宕山古墳とさらし井
昭和25年に制定 の石碑

手前のものは
昭和4年に軍隊が階段修復したよっていう記念碑?
です。
b0330744_00523074.jpg
鳥居を抜けるとそこは住宅地の小路地です。
曝井から坂を上がってきて神社を抜けて出てきて、ここに出ると案内板が無いので、
地図無しのまちぶらの身としてはどの道を行けばよいかわからないです。

左に行きましたが不正解でした。
b0330744_00523105.jpg
まっすぐ行くと少し太い道路に出ました。

b0330744_00525700.jpg
そこに大きな鳥居がありました。

こちらから参拝するのが正しいのでしょう。

2014年4月 愛宕町

[PR]
by ta-tanchi | 2015-02-18 18:43 | 寺社 | Comments(0)