みとぶら

mitobura.exblog.jp
ブログトップ

水戸の獅子像

前回は大工町にあるライオン像として獅子像を紹介しました。
もう一体は何処にあるのか?
昨日の段階では詳しく何処にあるかはわかっておりませんでしたが、
今朝、「みとぶら」を楽しんでいた時に発見しました。
b0330744_15251343.jpg
水郡線の新しい高架下、手前の貨物線の跡を利用した道路戸の隙間に大きな石仏を発見。
b0330744_15252775.jpg
電柱の補強線が邪魔ですね。
脇にはテーブルとイスが整備されておりました。
b0330744_15254309.jpg
大工町の獅子像よりも大きいです。

b0330744_15372321.jpg
石像の横には、水戸商工会議所が設置した理由が表記されております。


「水戸のための風水プロジェクト」の一つとして
蔡 國強 が制作したもので、
天津大学の教授と 蔡氏の調査の結果、
水戸の風水的にここに置いて
不利な気候を塞いでいるとのことだ。


残念ながらこちらは大工町のものと異なり、人目にあまり触れないのだ。
b0330744_15351948.jpg
後姿

2014年7月 水戸市三の丸


[PR]
by ta-tanchi | 2014-07-13 15:52 | 記念碑、記念像系 | Comments(1)
Commented by きょうこ at 2014-07-15 15:39 x
ブログにコメント書くの初めてです。

実はここ最近家族のこととかでずっと辛い思いをしてました。

でもこちらのブログに巡り合えて、共感する所もあったりして「救われた」気持ちになれました。勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい

是非この素敵なブログの管理人さんと仲良くしていただきたいなぁって…

これ私のです↓

xxvcocovxx@ezweb.ne.jp

(迷惑だったら削除して頂いても構いませんので)

熱い日が続いてますが熱中症には気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。